アサアブロイのご紹介

アサアブロイは保安、安定性と便宜性において消費者の要求を満足させるドアオープニングソリューションにおける世界的なリーダーです。 アサアブロイはすべての主要国で代表される企業であり、ヨーロッパ、北米そしてオーストラリア地域に特において頭角を現わしております。 現在、高速成長する電気力学式保安市場において、アサアブロイは出入統制、保安カードの発給、無線認識装置及びホテル保安部分において世界のリーダーの位置におります。 1994年に創立されたアサイブロイは一地域社会の代表会社として真のグローバルグループで急成長と成功を成し、現在 46,000名の従業員が約 87億 US Dollarの年間売上をあげております。 施錠装置事業で世界的な善導グループであり、現在もっとも成功的かつ革新的なドアオープニングソリューション供給会社として地位を守っております。

最近アサアブロイは、全世界市場の変化に対応するために、デジタル関連事業部の成長に力点を置いており、これに対する一環としてアジア太平洋事業部でもAPAC Digital Groupを発足し、 IRevoと Unilockがデジタルグループに属して技術先導に主導的役目をしております。

 

• ヨーロッパ、中東及びアフリカ事業部 (EMEA)

同事業部はヨーロッパ、中東及びアフリカ地域で錠、シリンダー、電気力学式製品、保安ドア、そして部品を生産販売しております。 現在大部分の売上げは西ヨーロッパで発生しており、東欧と中東の新興市場がますます頭角を現わしております。 イギリスのロンドンに本部を置いている同事業部の全従業員数は9,500名であり、善導ブランドとしては ABLOY, ASSA, IKON, TESA, Yale 及び Vachetteがあります。

 

• アメリカ事業部 (Americas)

同事業部は北米と南米地域で錠、シリンダー、電気力学式製品、保安ドア、そして部品を生産販売しております。 現在大部分の売上げはアメリカ、カナダそしてメキシコで発生しており、最近もっとも主要市場になっているブラジルを含む南米地域がますます頭角を現わしております。 アメリカのコネチカット州ニューヘブンに本部を置いている同事業部の全従業員数は7,000名であり、善導ブランドでは Corbin Russwin, Curries, Emtek, Medeco, Phillips, SARGENT 及び La Fonteがあります。

 

• アジア太平洋事業部 (Asia Pacific)

同事業部は韓国を含むアジアとオセアニア地域で錠、シリンダー、電気力学式製品、保安ドア、そして部品を生産販売しております。 現在大部分の売上げはオーストラリアとニュージーランドで発生しており、中国と韓国及び他のアジア地域が急げきに頭角を現わしています。 香港に本部を置いている同事業部の全従業員数は 15,500名であり、善導ブランドでは Lockwood, Guli, Wangli, Baodean, Tianming, Shenfei, Interlock 及び iRevoがあります。

 

• グローバルテクノロジー事業部 (Global Technologies)

グローバルテクノロジー事業部は電子式出入統制、保安カードの発給、無線認識装置及びホテル用電子施錠装置を生産販売しております。 同事業部は HID グローバルビジネスとアサアブロイホスピタリティビジネスから構成されており、世界全域で製品を供給しております。 スウェーデンのストックホルムに本部を置いている同事業部の全従業員数は 2,500名であり、善導ブランドでは HID, Fargo, Elsafe 及び VingCardがあります。

 

• エントランスシステム事業部 (Entrance Systems)

エントランスシステムは自動ドアシステムとサービスを生産販売するグローバル事業部です。 スウェーデン、イギリス、アメリカそして中国で製造されて Besamブランドとして世界市場に出る同製品は自家直サービスネットワークとともに全世界的に販売されております。 スウェーデンのランスクロナに本部を置いている同事業部の全従業員数は 6,500名です。